case24-title

キッチン・リビング 外壁・屋根 戸建 施工ギャラリー

Case24 仲間と集う光あふれる住まい

友だちや親戚などが集える広いリビングが欲しい

交友関係の広いN様。隣接した古家付きの土地を購入する事となったN様。現在の住まいは、来客時にくつろいで頂く場所がなく、ご近所の方が多人数で訪問された時に長時間共にくつろげる空間が欲しくて、古家をサロンのような住まいにリフォームしたいと、ご相談を受けました。しかし、古家は制約も多くリフォームするより、建て替えることになりました。

平屋建ての明るい住まい

N様の希望は、平屋建ての明るい家。太陽光発電を設置すること、卓球ができるくらいの広いリビングが欲しい、将来、他所にいる子世帯が戻ってきたときに、ここで夫婦が暮らせるような住まいにしたい、と希望されました。

AFTER:玄関を入るとすぐに、天井が高く、光がたっぷり入った、明るいリビングへ。

AFTER:玄関を入るとすぐに、天井が高く、光がたっぷり入った、明るいリビングへ。

屋根の傾斜を利用して天井高のあるリビングを

太陽光パネル設置のため片流れの屋根に。その分、天井高があるので、高さを利用して、壁上部にも窓を取り付けて、たっぷり光が入るように。扉を開け放てば、卓球ができるくらい、広々とした、明るく開放的な空間に。

AFTER:リビングとダイニングの仕切りはアクリル板を入れたた引き戸、上部の垂れ壁にもアクリル板を入れて、明るい空間に。

AFTER:リビングとダイニングの仕切りはアクリル板を入れたた引き戸、上部の垂れ壁にもアクリル板を入れて、明るい空間に。

扉を開け放せば広々とした空間に

キッチン上部は屋根の傾斜を利用してロフトに。ロフトからは、ダイニング、リビングと、広々とした大空間が見下ろせます。

キッチン上部は屋根の傾斜を利用してロフトに。ロフトからは、ダイニング、リビングと、広々とした大空間が見下ろせます。

片流れの屋根を利用して太陽光パネルを設置。右手に玄関。左手ドアはトイレ。外のテラスから車椅子でも入れるようにしています。

片流れの屋根を利用して太陽光パネルを設置。右手に玄関。左手ドアはトイレ。外のテラスから車椅子でも入れるようにしています。

将来を考えた間取りに

仲間や親戚が集まったときを考え、テラスからも入れるようにしたトイレはバリアフリーに。車いすでも使えるような広さを確保。玄関も段差を小さくして、そのままリビングへ入れます。玄関横にはクローゼットを設置。将来は、ここにシステムバスを入れられるよう、スペースをとっています。

AFTER:コンパクトなキッチン、赤い色がナチュラルテイストの住まいのアクセントに。

AFTER:コンパクトなキッチン、赤い色がナチュラルテイストの住まいのアクセントに。

希望をかなえたサロンスペース

母屋のリビングが手狭なこともあって、サロンスペースが欲しいと思われたN様。明るく、風通しがよい間取り(窓位置・天井高含)にとても満足していただけました。ライフステージの変化に合わせて、可変空間に対応できることも、ご希望通りです。南向きの片流れ屋根のおかげで太陽光発電が大活躍。ランニングコストが想像以上に掛からなくてうれしい、とのお声もいただきました。イメージし易いようにパースをipad で提案。度々変わる間取り・仕様変更にすばやく対応させて頂きました。

パース図:N様のイメージをCADパース図で描き、プレゼンに使用しました。

パース図:N様のイメージをCADパース図で描き、プレゼンに使用しました。

家族 3人
施工日数 105日
施工費 1,230万円

-キッチン・リビング, 外壁・屋根, 戸建, 施工ギャラリー