プロと共につくる家 男の隠れ家

VOL.2 「住まう人」に最適な家づくり

2016/11/15

子どもの成長や結婚、出産、定年退職など、
ライフスタイルの変化によりリフォームをされる方が多くおられますが、
設備機器の劣化によるリフォーム、という方も少なくありません。
その時、機器の入れ替えだけでなく、家族の動線や使い勝手をくふうすることで、
より快適な住まいが実現できます。

今回は、パックプランを利用したリフォームを紹介します。
築45年の中古住宅を、30代の夫婦がリフォームされた事例です。

施工前 独立したダイニングキッチンは狭く、収納スペースもあまりありません

施工前
独立したダイニングキッチンは狭く、収納スペースもあまりありません

昭和40年代に建てられた住まいは、和室中心の生活で、
ダイニングキッチン、客間などが独立していました。
そこで、限られた予算の中で、水まわりの機器を最新のものに入れ替えると同時に、
家族の動線や使い勝手を考えた、より快適に暮らせる住まいをご提案しました。

施工後 和室をリビングとして活用することで、収納力のある対面式のキッチンと、 ゆったりとしたダイニングスペースが生まれます

施工後
和室をリビングとして活用することで、収納力のある対面式のキッチンと、
ゆったりとしたダイニングスペースが生まれます

水まわりは当店のパックプラン(システムキッチン、システムバス、洗面台、トイレ、エコキュートプラスオール電化、基本工事費込み 290万円)を利用しました。
浴室、洗面所はスペースを広くとり、
客間を組み入れたダイニングキッチンをプランニングしました。
また、奥行きのない玄関も、トイレを移動して横に広げることで狭さをカバーし、
家全体の内装も一新、約380万円の工事費でリフォームしました。

清潔感のある対面式キッチンで開放感のある空間になりました

清潔感のある対面式キッチンで開放感のある空間になりました

今回のようにパックプランを利用することで、
予算の組み立てがしやすくなります。
パックプランは、浴室と洗面所、キッチンとエコキュート、オール電化パックなど、
目的に応じて組み合わせることができます。

まずはどんな住まいにしたいか、気軽にご相談ください。
さまざまなプランを提示しながら、より快適で暮らしやすい間取りを、
お客様と一緒に考えさせていただきます。

〈プロと共につくる家〉
あなたの住まいづくりを、ぜひ、お手伝いさせてください。

-プロと共につくる家, 男の隠れ家