アイデアブック 教えて!うえさん

PAGE.6 「 カフェ 」 や 「 レストラン 」 のようなリビングに

2016/11/15

LDKのプランニングの際に、
よく行くおしゃれなレストランやカフェのようにして欲しいと
希望される方が多くおられます。
店舗のイメージを一般住宅に取り入れる方法をご紹介しましょう。

1、イメージを考える
その店舗がどんなイメージかをチェックしてみましょう。
和風or欧風、シンプルorナチュラルなど、
色彩(カラー)や床や壁の素材、家具などをよく見て、
採用したいイメージを考えましょう。

当社施工例シンプル&ナチュラルをイメージ白い壁、家具もナチュラルなものを選択

当社施工例シンプル&ナチュラルをイメージ白い壁、家具もナチュラルなものを選択

2、店舗用素材を採用し、アクセントカラーを取り入れる
一般住宅用の木質フロア、壁クロスの概念を変えて、
店舗によく使われるフロアタイル、
内外装タイルなどを部分的、または一面に取り入れてみるだけで、
雰囲気がかなり変わってきます。

当社施工例 奥の壁一面だけを、アクセントカラーに、 オレンジ系の壁紙にして、南欧風カフェをイメージ カウンターのモザイクタイルも効果的

当社施工例
奥の壁一面だけを、アクセントカラーに、
オレンジ系の壁紙にして、南欧風カフェをイメージ
カウンターのモザイクタイルも効果的

カラーコーディネイトでいえば、
無彩色の空間には、彩色彩度の高い、red、yellow、blueなど、
アクセントカラーを使い、全体を個性的な空間に仕上げるのも一つの方法です。
ただしこの場合、その素材感と面積のバランスを考えながら選択することが大切なポイントです。

リビングの中にカフェテラススペースを設けた例 床材にテラコッタタイルを使います

リビングの中にカフェテラススペースを設けた例
床材にテラコッタタイルを使います

バランスよくというより、アンバランスをも含めた遊び心が、
店舗をプランニングするときの面白味でもあります。
そういう部分をぜひ、取り入れてください。

店舗はコストを掛けずに、
おしゃれな空間を演出するアイデアがいっぱいです。
ステキなショップ、レストランに行った時など、
ぜひチェックしてみましょう。
たくさんのヒントがあるはずです。

次回の「アイデアbook」 は、
「リビング その4」です。
お楽しみに。

-アイデアブック, 教えて!うえさん