case2-head

外壁・屋根 店舗・他 施工ギャラリー 風呂・トイレ・洗面

Case2 都会派ヴィンテージ

移転に伴い、美容室の改装を再び担当しました

テナントビルの2階で盛業中だった美容室。近くに立地条件の良い物件があったことから移転することになりました。以前コンビニエンスストアだったという軽量鉄骨造の建物を、スタイリッシュでおしゃれな美容室に改装。前回の改装も施工させていただきましたが、今回も、オーナー様のこだわりをたっぷり盛り込み、いろいろな工夫をして、ステキな美容室に仕上がりました。

AFTER:防犯用のシャッターも、どこかおしゃれ

AFTER:防犯用のシャッターも、どこかおしゃれ

天井を高くして圧迫感のない空間を

既存の天井をできるだけ高くし、梁(はり)型をつくって鉄筋コンクリート造の建物のように見せています。床はコンクリートを削り、磨き、クリア塗装で仕上げ、壁・天井の塗装も手塗りのように工夫して全体に“年代物”のイメージを出しました。また、スポット照明を効果的に使うことで天井に陰影ができるようにしています。椅子や鏡、ドレッサーなど家具類はアンティークなものを揃え、お店の雰囲気をつくりあげています。

AFTER:鏡はアメリカからの輸入古材を使用、オーナー様のお気に入り

AFTER:鏡はアメリカからの輸入古材を使用、オーナー様のお気に入り

清潔で明るく、あたたかみのある店内

広々とした、ガラス張りで明るい店内待合コーナーのソファもヴィンテージもの

広々とした、ガラス張りで明るい店内待合コーナーのソファもヴィンテージもの

ドレッサーがおしゃれなシャンプーコーナー

ドレッサーがおしゃれなシャンプーコーナー

モルタル仕上げの風合いを随所に

オーナー様のこだわりはトイレルームにも。ぬくもりのある塗装仕上げの壁、柔らかな間接照明。モルタル仕上げの洗面台には清潔感ある白い陶器の洗面ボウル、シンプルな水栓。細かなところまで手を抜かずに演出を考えました。

AFTER:モルタル仕上げの洗面台に四角い陶器の洗面ボウルを設置

AFTER:モルタル仕上げの洗面台に四角い陶器の洗面ボウルを設置

年代ものを活かした個性的な美容室に

四角いシンプルな建物は、コンクリートの打ちっぱなしをイメージするように、モルタルの左官仕上げ、無塗装の外壁にしました。一見すると飲食店のような雰囲気で、ガラス越しに見える店内の様子がとても気になる店舗になりました。

AFTER:一見して美容室とは思えないような、シンプルな外観

AFTER:一見して美容室とは思えないような、シンプルな外観

個性的でスタイリッシュな美容室の完成!

AFTER:オーナー様のお気に入りの一枚。 鏡を前にシンメトリーに並ぶ椅子。

AFTER:オーナー様のお気に入りの一枚。
鏡を前にシンメトリーに並ぶ椅子。

AFTER:オーナー様のお気に入りの一枚。 鏡を前にシンメトリーに並ぶ椅子

AFTER:オーナー様のお気に入りの一枚。
鏡を前にシンメトリーに並ぶ椅子

-外壁・屋根, 店舗・他, 施工ギャラリー, 風呂・トイレ・洗面